りんごの街の救急医

青森県弘前市の救急科専門医による日々の学習のまとめブログです!間違いなどありましたら是非ご指摘下さい。

感染症

小児版SSCG 推奨77個のまとめ

小児版SSCGが出ました! 小児敗血症は、成人に比較して圧倒的に遭遇頻度が低いですが、 もしものときに対応できるようにガイドラインには目を通しておきます。 まずは推奨のまとめのみ書き出します。 Intensive Care Med. 2020 Feb;46(Suppl 1):10-67. doi: …

市中肺炎 CAP ATS/IDSAガイドライン2019

CAPについての新しいガイドラインが出ました。 個人的にはステロイドの使い方についてと、 HCAPという枠組みはもはや推奨されないという2点が考えさせられる内容でした。 ガイドラインについてまとめつつ、個人的な見解も少し記載してみます。 ( Am J Respi…

Clostridioides (Clostridium) difficile 腸炎

抗菌薬を無駄に出されている高齢者は、この弘前地域でもとても多い印象です。 抗菌薬による弊害として困るものの一つとしてCD腸炎があります。 救急分野では死ぬ病気として有名です。 えっ、そんなことになっちゃうの⁉と思った人は読んでみてください! 自験…

繰り返す溶連菌による咽頭炎

先日、以下のような若い女性が当科を来院されました。 「ひと月のうちに溶連菌(GAS)に2回感染して治療しました。今日も同じ症状なんですけど、溶連菌検査してもらえませんか?たぶん溶連菌です。」 患者の求めに応じて溶連菌迅速検査を実施すると、予想通…

溶連菌感染症に抗菌薬投与をする意義

研修医に質問されました。 「溶連菌に対してはルーチンで抗菌薬出してますけど、ほんとに意味あるんですか?」 「リスク低い人のタミフル的な効果しかないんじゃないすか?」 …なるほど、確かにまじめに調べたことはありませんでした。 ということで、今回は…