りんごの街の救急医

青森県弘前市の救急科専門医による日々の学習のまとめブログです!間違いなどありましたら是非ご指摘下さい。Twitterでも医療系のつぶやきをしています@MasayukiToc

review:toxic alcohol

なかなか遭遇しないけど、 ときおりぎょっとするタイミングと検査データで出迎えてくれるtoxic alcohol。 今回はその復習をしてみようと思います。 あまり多くの治療経験がないため実体験に基づいた記載はできていません。。。 主に以下の文献を参考にまとめ…

case 150:低酸素血症、低血圧を呈する80歳男性(J Emerg Med. 2017 May;52(5):741-743.)

病歴/身体所見 ・80歳男性 ・慢性腎臓病/COPD/慢性骨髄性白血病の既往あり ・息切れ/脱力/呼吸困難を訴えて前医受診 →肺塞栓症の初期診断のためERへ紹介受診 ・ここ数日で便秘が強くなり、近医からマグネシウム含有の緩下剤を処方されていた ・BP89/52mmHg, …

SALSA Trial:低ナトリウム血症への高張食塩水急速間欠ボーラス投与の安全性の検討

昨日に引き続き、低ナトリウム血症の話題です。 ガイドラインでの治療方法の推奨は以下を参照してください。 appleqq.hatenablog.com 低ナトリウム血症の過剰な補正はODSのリスクとなることが知られています。 そのため、補正は8-10mEq/L/day(6-8mEq/L程度に…

review:低ナトリウム血症の治療

日常的にはよく遭遇する疾患である「低ナトリウム血症」。 多くの場合には原疾患の治療のみで緊急補正を要しませんが、 神経学的異常が出てくるような場合には緊急補正の適応があります。 緊急補正が必要な場合にどのように動けばよいのか、 ガイドラインを…

case149:殴られてから目が見えなくなった男性(Ann Emerg Med. 2021 Jun;77(6):649-656.)

病歴/身体所見 ・58歳男性 ・既往歴:双極性障害、アルコール使用障害 ・暴行を受けてから両目の視力が低下したことを主訴にER受診 ・右瞳孔は前眼部が濁っており、完全に視力喪失していた 検査 ・POCUSにより左眼球後方に可動性のある楕円形の高エコー域を…

review:そういえばその人、QT延長してない?

QT延長はしばしば問題になります。 特にうちの病院は精神科単科病院が系列にあるので、 某所からの患者さんはほとんど(!?)QT延長しているような気さえします。 何が怖いって、、、致命的な不整脈がでちゃうところです。 QT延長といえばTdP というようにほ…

review:RRT開始のタイミング

腎代替療法(RRT)開始のタイミングについての話題です。 やべー、最近このあたりの話題おろそかにしてたー! まぁ絶対的な基準さえ逃さなきゃとりあえずいんじゃね? 的な理解でよさそうに思っていましたが、少しまとめておきます。 Gaudry S, Hajage D, et…

case148:左大腿部の腫脹と疼痛を訴える57歳男性(Ann Emerg Med. 2021 Jun;77(6):e117-e118.)

コレ自体は救急外来で見たら、 「後日整形外科で精査してもらってください」系の疾患かもしれません。 でも大腿部だけではなくて体のさまざまな部位に発生するようなのでコレを知っておくと汎用性が高いかも⁉ 病歴/身体所見 ・57歳男性 ・2か月前からの左大…

case147:帯状疱疹って感染管理どうするんだっけ?(J Am Coll Emerg Physicians Open. 2021 May 1;2(3):e12442.)

最近は感染対策と言えばもっぱらCOVID-19ですが、 結核、麻疹、水痘といった空気感染対策を要する疾患も忘れてはなりません。 「ケツに麻酔」って覚えるんでしたね。 帯状疱疹で空気感染対策を要する場合ってどんなだっけと思い返すきっかけとして 備忘録が…

case146:特発性細菌性腹膜炎との鑑別を要する疾患(BMC Gastroenterol. 2021 Jun 24;21(1):267.)

病歴/身体所見/検査所見 ・71歳女性 ・3年前にADPKDによる慢性腎臓病と診断/4年前に右中大脳動脈の未破裂動脈瘤に対してクリッピング術を受けている ・飲酒歴なし、喫煙歴なし ・1か月前に突然右季肋部痛を発症し受診 ◦7カ月前のCTでは認めなかった右肝嚢胞…